日本の医療この人が動かす

海堂尊 著

心臓を切り取る画期的手術「バチスタ手術」をさらに発展させて「SAVE手術」を開発した須磨久善氏。「見て見ぬフリはできない」の精神で、チェルノブイリや震災被災地への支援を行う鎌田實氏。脳の活動を可視化するファンクショナルMRI研究の第一人者、中田力氏…。日本の医療を動かす人たちをゲストに招いた伝説のトーク番組「海堂ラボ」書籍化第二弾。川崎病の発見者、久山町研究のリーダーといった大きな成果を挙げた名医から、夕張、銚子の地域医療を再生させた立役者まで「貴重な日本の宝」12人。日本の医療に希望が生まれる一冊。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • いつでも、どこでも、最高の医療の恩恵を!-小畑秀文(コンピュータ診断支援)
  • 人はあらゆることから学ぶことができる-長谷川剛(医療安全)
  • クリエイティブマインド-須磨久善(心臓外科)
  • 地域医療の再生から見える地域の再生-村上智彦(地域医療再生)
  • 真理は必ず生き残る-川崎富作(川崎病発見)
  • 医療防衛-今村聡(日本医師会)
  • 触らず屋さん-中田力(MRI研究第一人者)
  • 地域住民(患者)の方々と同じ目線で-白濱龍興(病院再建)
  • 議員が意識をもって行動すれば、状況は一変する-橋本岳(衆議院議員)
  • イラストを通して新しい視点の提案を-ヨシタケシンスケ(イラストレーター)
  • 相手の身になって作った地域の医療-鎌田實(放射能問題)
  • 地域住民より生活習慣病の実態を学ぶ-清原裕(久山町研究)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 日本の医療この人が動かす
著作者等 海堂 尊
書名ヨミ ニホン ノ イリョウ コノ ヒト ガ ウゴカス
シリーズ名 海堂ラボ vol.2
PHP新書 vol.2
出版元 PHP研究所
刊行年月 2013.5
ページ数 239p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-569-81150-5
NCID BB12228357
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22241583
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想