大学生の学びとキャリア : 入学前から卒業後までの継続調査の分析

梅崎修, 田澤実 編著

[目次]

  • 学びとキャリアを分析する意義
  • 第1部 何をもってキャリア教育の効果があったとするのか?(キャリア意識の測定テスト(CAVT)の開発
  • 体験型学習の効果-CAVTを使った効果測定の試み
  • 初期キャリアの決定要因-全国の大学4年生の継続調査
  • 教育効果の大学間格差-全国の大学4年生と卒業後2年目の継続調査)
  • 第2部 どのような学生生活がキャリア発達を促すのか?(人間関係の構築と進路意識-高校生に対するキャリア意識調査
  • 大学生活と自尊感情-大学1年生に対する継続調査
  • 時間管理とキャリア意識)
  • 第3部 就職活動を通じてキャリア意識は変化するのか?(希望業種の男女間比較-4年間の継続調査
  • 希望進路の変化と内定先満足度-学生インタビュー調査)
  • 分析結果のまとめ
  • 附録 キャリア意識の発達に関する効果測定テスト(キャリア・アクション・ビジョン・テスト:CAVT)-活用の手引き

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 大学生の学びとキャリア : 入学前から卒業後までの継続調査の分析
著作者等 梅崎 修
田澤 実
書名ヨミ ダイガクセイ ノ マナビ ト キャリア : ニュウガクマエ カラ ソツギョウゴ マデ ノ ケイゾク チョウサ ノ ブンセキ
出版元 法政大学出版局
刊行年月 2013.4
ページ数 232p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-588-68606-1
NCID BB12225257
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22234241
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想