ライフ・イベントの社会学

片瀬一男 著

読書、試験、自分探し、友情、恋愛、仕事、病気…身近なライフ・イベントを通じて社会学の考え方を学び、混沌とした世界を読み解く力を身につける。好評書を全面改訂。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 読書の社会学-文化資本を蓄積させる楽しい読書
  • 試験の社会学-俗知の聖知への化体の公的承認
  • 勉強の社会学-学生の動機づけの危機としての学習意欲の喪失
  • 資格の社会学-将来の不確実性を縮減する幻想を与える資格
  • 自分探しの社会学-他者承認なき「自分探し」の漂流
  • 就職の社会学-ポストバブル期にシグナルを出せない青年の悩み
  • 昇進の社会学-日本型メリトクラシーで選ばれるのは誰か?
  • 恋愛の社会学-「ロマンティック・ラブ」から「コンフルエント・ラブ」へ
  • 友情の社会学-社会関係資本としての友人関係
  • 喫茶の社会学-コーヒー・ハウスにおける市民的公共性の成立
  • 仕事の社会学-ストレスをチャレンジに変える仕事の自己指令性
  • 病気の社会学-学習される患者の役割・管理される病気の身体

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ライフ・イベントの社会学
著作者等 片瀬 一男
書名ヨミ ライフ イベント ノ シャカイガク
書名別名 Raifu ibento no shakaigaku
シリーズ名 SEKAISHISO SEMINAR
出版元 世界思想社
刊行年月 2013.4
版表示 新版.
ページ数 242p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-7907-1594-8
NCID BB12201215
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22247905
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想