刑法各論

井田良 著

身近な事例をめぐって、法的論理が縦横に展開される刑法各論をもっと楽しく学ぶためのテキスト、最新版。具体的な事例で考えるケース・スタディ方式で、法的思考力と応用力も身につけよう。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 刑法による生命の保護
  • 身体に対する罪
  • 生命・身体に対する危険犯
  • 自由に対する罪
  • 個人の私的領域を侵す罪
  • 社会的存在としての人の保護
  • 財産の刑法的保護
  • 窃盗罪と器物損壊罪
  • 強盗罪
  • 詐欺罪と恐喝罪〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 刑法各論
著作者等 井田 良
書名ヨミ ケイホウ カクロン
シリーズ名 新・論点講義シリーズ 2
出版元 弘文堂
刊行年月 2013.4
版表示 第2版.
ページ数 287p
大きさ 26cm
ISBN 978-4-335-31239-7
NCID BB12178678
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22226185
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想