不安定と格差の住宅市場論 = Housing Market at Instability and Polarization : 住宅市場のガバナンスのために

大泉英次 著

[目次]

  • 第1章 今日の住宅市場と住宅問題
  • 第2章 住宅市場の不安定と格差
  • 第3章 住宅市場の成長と成熟
  • 第4章 イギリス住宅市場の不安定と格差
  • 第5章 アメリカ住宅市場の不安定と格差
  • 第6章 ドイツ住宅市場の不安定と格差
  • 第7章 日本の住宅市場の不安定と格差
  • 第8章 グローバル金融と住宅市場の不安定
  • 第9章 住宅市場のガバナンス

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 不安定と格差の住宅市場論 = Housing Market at Instability and Polarization : 住宅市場のガバナンスのために
著作者等 大泉 英次
書名ヨミ フアンテイ ト カクサ ノ ジュウタク シジョウロン : ジュウタク シジョウ ノ ガバナンス ノ タメ ニ
書名別名 Housing Market at Instability and Polarization
シリーズ名 和歌山大学経済学部研究叢書 23
出版元 白桃書房
刊行年月 2013.3
ページ数 233p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-561-86048-8
NCID BB1216749X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22234356
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想