意味がわかる線形代数

一樂重雄 著

線形代数で出てくる概念について、実際の例をあげながら解説。意味をとらえて、考え方をしっかり理解する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 序章-"実数"もすでに多面的
  • 2 行列-数の並べ方が問題
  • 3 行列の働き-ベクトルをいかに移すか
  • 4 行列式-逆行列をいつ持つか
  • 5 回転と内積-長さと角度
  • 6 外積と行列式-3次元の行列式は何を表すか
  • 7 連立1次方程式-解があるかないか、それが問題だ
  • 8 一般の線形空間と次元定理-消えるものと残るもの
  • 9 線形写像を調べる-角度を変えれば違って見える
  • 10 対称行列の対角化-対称性は美しい
  • 11 応用-垣間見る広がる世界

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 意味がわかる線形代数
著作者等 一楽 重雄
一樂 重雄
書名ヨミ イミ ガ ワカル センケイ ダイスウ
出版元 日本評論社
刊行年月 2013.3
ページ数 152p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-535-78686-8
NCID BB12162226
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22231017
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想