エジプトの自画像 = An Egyptian Self-Portrait : ナイルの思想と地域研究

長沢栄治 著

ナイルの潅漑を起点とする近代化とグローバル資本主義によってエジプトは断続的変化を遂げたが、それもナイルの流れがつくる悠久の歴史の一部である。矛盾と重層性の中に、エジプトはどのような自画像を描くのか。歴史と地理によって民族を見出したガマール・ヒムダーンの大著『エジプトの個性』をナイルの潅漑をテーマに読みなおし、アラブ、イスラーム、グローバル資本主義など、いまなお変貌し続ける現代エジプトの姿を描き出す。四半世紀にわたる地域研究の成果。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 近代エジプトの国家と社会
  • 第1部 ガマール・ヒムダーン『エジプトの個性』の世界(エジプトの中央集権性-ガマール・ヒムダーン『エジプトの個性』研究(1)
  • エジプト知識人と文化的重層性-ガマール・ヒムダーン『エジプトの個性』研究(2)
  • 地域の思想と地域研究-ガマール・ヒムダーン『エジプトの個性』から学ぶもの)
  • 第2部 エジプトの潅漑制度の歴史と現状(近代エジプトにおける潅漑制度の展開
  • 潅漑制度改革の新段階
  • ベイスン潅漑に関するノート
  • アスワン・ハイダムの建造が環境に与えた諸影響をめぐって
  • 「ナイルの賜物」の行方-エジプトの環境問題)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 エジプトの自画像 = An Egyptian Self-Portrait : ナイルの思想と地域研究
著作者等 長沢 栄治
書名ヨミ エジプト ノ ジガゾウ : ナイル ノ シソウ ト チイキ ケンキュウ
書名別名 An Egyptian Self-Portrait

Ejiputo no jigazo
シリーズ名 東京大学東洋文化研究所研究報告 第27輯
東洋文化研究所叢刊 第27輯
出版元 平凡社
刊行年月 2013.3
ページ数 349p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-582-48147-1
NCID BB12146900
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22231022
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想