地域が語る世界史

星乃治彦, 池上大祐 監修 ; 福岡大学人文学部歴史学科西洋史ゼミ 編著

[目次]

  • 第1部 身近な地域(世界をかけめぐる銀-近世における交易都市博多
  • 岐路にたつ東アジア-近代福岡におけるアジア主義と孫文
  • 熱狂する安保と三池-戦後福岡における社会運動の展開)
  • 第2部 せめぎあう地域(西南ドイツにおける共同体の伝統-宗教改革期の都市と農村
  • 二つのスペイン-カタルーニャとカスティーリャ
  • 在地社会からみる近世インド-マラーター同盟を中心に
  • アメリカにおける「新南部」理念の展開-南北戦争後の南部人意識を中心に)
  • 第3部 つながる地域(大西洋ネットワークの諸相-カリブ・ラテンアメリカ地域を中心に
  • ヨーロッパ統合の系譜-中・東欧地域の統合構想を中心に
  • 東アジア連帯の模索-近代日本の帝国主義政策下における沖縄・朝鮮・台湾
  • ソ連という理念と現実-形成期の民族をめぐる問題を中心に)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 地域が語る世界史
著作者等 星乃 治彦
池上 大祐
福岡大学人文学部
福岡大学人文学部歴史学科西洋史ゼミ
書名ヨミ チイキ ガ カタル セカイシ
出版元 法律文化社
刊行年月 2013.3
ページ数 243p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-589-03493-9
NCID BB12132032
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22222427
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
アメリカにおける「新南部」理念の展開 中山拓也, 山下絵里, 岩永雅史 ほか
ソ連という理念と現実 井原諒子, 岩永雅史, 藤本修平 ほか
ヨーロッパ統合の系譜 木村彩香, 爲永博紀 ほか, 玉利尚子
世界をかけめぐる銀 奥田康人, 安倍麻紗子 ほか, 齊藤嘉彦
二つのスペイン 竹本祐太, 篠原葉子, 藤本修平 ほか
在地社会からみる近世インド 川田誉満, 木下啓 ほか, 河野優二
大西洋ネットワークの諸相 上野静香, 大城育未 ほか, 村瀬ひかる
岐路にたつ東アジア 大城育未, 平田悠里恵 ほか, 緑川健太
東アジア連帯の模索 平田悠里恵 ほか, 武藤杏, 野田真衣
熱狂する安保と三池 向井麻菜美 ほか, 木村彩香, 藤本修平
西南ドイツにおける共同体の伝統 寺﨑慎, 岩切友香 ほか, 濱帆乃香
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想