少年事件付添人マニュアル : 少年のパートナーとして

福岡県弁護士会子どもの権利委員会 編

ありのままを理解する。自分で立ち直る力を信じる。プロセスを大事にし、課題を一緒に乗り越えていく。被害者のための制度の解説や、書式集等を大幅に改訂。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 少年のパートナーとは
  • 第2部 少年事件と付添人
  • 第3部 平成12年・19年・20年の少年法改正
  • 第4部 時系列に沿った付添人活動
  • 第5部 否認事件
  • 第6部 ケース研究
  • 第7部 各更生施設・矯正施設の概要
  • 第8部 書式集

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 少年事件付添人マニュアル : 少年のパートナーとして
著作者等 福岡県弁護士会
福岡県弁護士会子どもの権利委員会
書名ヨミ ショウネン ジケン ツキソイニン マニュアル : ショウネン ノ パートナー ト シテ
書名別名 Shonen jiken tsukisoinin manyuaru
出版元 日本評論社
刊行年月 2013.2
版表示 第3版.
ページ数 338p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-535-51843-8
NCID BB12096915
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22208369
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想