デフレ救国論

増田悦佐 著

強引に推進しようとしている「インフレ誘導」というお題目は、日本を危機に陥れる恐怖の政策だ!真実を見抜く目を養って、冷静に今を乗りきるための緊急提言。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 「デフレこそが諸悪の根源」という大ウソ
  • 第2章 インフレを推進してだれが得をするのか
  • 第3章 デフレは日本に経済発展をもたらすという真実
  • 第4章 亡国を招くインフレターゲット
  • 第5章 大きな政府は日本を急激に悪化させる
  • 第6章 インフレが導く悲惨な未来
  • 第7章 デフレが日本企業を世界へと押し上げる

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 デフレ救国論
著作者等 増田 悦佐
書名ヨミ デフレ キュウコクロン : ホントウ ワ オソロシイ アベノミクス ノ ショウタイ
書名別名 本当は怖ろしいアベノミクスの正体
シリーズ名 徳間ポケット 008
出版元 徳間書店
刊行年月 2013.2
ページ数 258p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-19-863560-2
NCID BB12032752
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22211849
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想