スローシティ : 世界の均質化と闘うイタリアの小さな町

島村菜津 著

スローシティやイタリアの美しい村連合に共鳴した小さな町、ショッピングモールの締め出しに成功した町、フェラガモが創り上げた大農場やオーガニックの父と呼ばれた人物の住む村-。グローバル化社会の中で、人が幸福に暮らす場とは何かということを問い続け、町のアイデンティティをかけて闘う彼らの挑戦に、その答えを探る。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1章 人が生きていく上で必要なもの、それは人間サイズの町だ-トスカーナ州グレーヴェ・イン・キアンティ
  • 2章 スピード社会の象徴、車対策からスローダウンした断崖の町-ウンブリア州オルヴィエート
  • 3章 名産の生ハムと同じくらい貴重な町の財産とは?-フリウリ=ヴェネツィア・ジュリア州サン・ダニエーレ
  • 4章 空き家をなくして山村を過疎から救え! アルベルゴ・ディフーゾの試み-リグーリア州アプリカーレ
  • 5章 ありえない都市計画法で大型ショッピングセンターを撃退した町-エミリア・ロマーニャ州カステルノーヴォ・ネ・モンティ
  • 6章 絶景の避暑地に生気をもたらすものづくりの心-カンパーニャ州ポジターノ
  • 7章 モーダの王者がファミリービジネスの存続を託す大農園-トスカーナ州アレッツォ
  • 8章 町は歩いて楽しめてなんぼである-プーリア州チステルニーノ
  • 9章 農村の哲学者ジーノ・ジロロモーニの遺言-マルケ州イゾラ・デル・ピアーノ

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 スローシティ : 世界の均質化と闘うイタリアの小さな町
著作者等 島村 菜津
書名ヨミ スロー シティ : セカイ ノ キンシツカ ト タタカウ イタリア ノ チイサナ マチ
シリーズ名 光文社新書 633
出版元 光文社
刊行年月 2013.3
ページ数 285p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-334-03736-9
NCID BB12022941
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22219302
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想