WTO : 貿易自由化を超えて

中川淳司 著

WTOは今、岐路にある。日々の暮らしを支える貿易のルールを決める機関として、どんな働きをしてきたのか。現在、話題のTPPやFTAとはどう違うのか。グローバリゼーションの弊害を克服し、自由貿易を確立することは可能か。第二次大戦後に誕生した前身のガット時代から現在までの歴史を見通し、課題と展望をわかりやすく提示する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 ガットからWTOへ
  • 第2章 WTO、一八年の歩み
  • 第3章 どんな組織が、何をしているのか
  • 第4章 WTOの貿易規律
  • 第5章 WTOの紛争解決手続
  • 第6章 WTOと市民社会
  • 第7章 WTOと途上国
  • 第8章 WTOはどこへ行く

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 WTO : 貿易自由化を超えて
著作者等 中川 淳司
書名ヨミ ダブリューティーオー : ボウエキ ジユウカ オ コエテ
書名別名 Daburyutio
シリーズ名 岩波新書 新赤版 1416
出版元 岩波書店
刊行年月 2013.3
ページ数 217,10p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-00-431416-5
NCID BB12006661
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22229032
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想