現代日本の政策体系 : 政策の模倣から創造へ

飯尾潤 著

混迷する現代日本の政治。そのモデルは高度成長期に形成され、今や時代の要請に応え得なくなっている。政治制度の改革はもとより、政策の創造が求められているのである。しかもそれを、総合的な視座の下で行わねばならない。本書は財政赤字や少子高齢化、地域間格差といった、わが国の喫緊の課題を取り上げ、あり得べき政策体系とは何かを論じていく。困難な状況を打開する「政策的構想力」が欠かせぬ現代にあって、必読の書である。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 現代日本における政策像の転換
  • 第2章 政党間競争の共通基盤
  • 第3章 人口変動にどう対応するか
  • 第4章 都市と農山漁村の共存へ
  • 第5章 自然と技術と人間の関係転換-環境・防災政策と新たな産業
  • 第6章 社会的紐帯の変化とその対応-教育・治安・情報通信政策
  • 第7章 政党政治の役割

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 現代日本の政策体系 : 政策の模倣から創造へ
著作者等 飯尾 潤
書名ヨミ ゲンダイ ニホン ノ セイサク タイケイ : セイサク ノ モホウ カラ ソウゾウ エ
シリーズ名 ちくま新書 1005
出版元 筑摩書房
刊行年月 2013.3
ページ数 302p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-480-06710-4
NCID BB1198856X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22229858
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想