身近な虫たちの華麗な生きかた

稲垣栄洋 著 ; 小堀文彦 画

「虫」というと、チョウやトンボやテントウムシのようにデザイン化されたり歌に歌われたりする愛らしい虫たちもいるが、日々地べたを這いずり回りながら地味に生きている虫たちの方が圧倒的に多い。しかし彼らもいつか華麗に飛び立つことを夢見て、必死に、そしてしたたかに生きている。その姿を精密で美しいイラストとともに紹介する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • ミツバチ-働き者は、おばあさん
  • アゲハチョウ-美しく舞う策略家
  • ジャコウアゲハ-毒を食らわば皿まで
  • モンシロチョウ-紋は黒いのに紋白蝶?
  • ナナホシテントウ-カラフルな水玉の謎
  • ニジュウヤホシテントウ-草食系は嫌われる?
  • イエバエ-ハエが手をする理由
  • ウンカ-武将の怨念
  • アメンボ-忍者もかなわない
  • ゲンジボタル-ホタルの光は何のため?〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 身近な虫たちの華麗な生きかた
著作者等 小堀 文彦
稲垣 栄洋
書名ヨミ ミジカ ナ ムシタチ ノ カレイ ナ イキカタ
書名別名 Mijika na mushitachi no karei na ikikata
シリーズ名 ちくま文庫 い71-3
出版元 筑摩書房
刊行年月 2013.3
ページ数 267p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-480-42914-8
NCID BB11982734
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22230212
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想