チューリングの大聖堂 : コンピュータの創造とデジタル世界の到来

ジョージ・ダイソン 著 ; 吉田三知世 訳

高等研究所などに収められた詳細な文献や写真資料、豊富なインタビュー取材をもとに、大戦後の混乱でこれまで必ずしも明らかでなかった歴史事情や、知られざる人々の肖像をちりばめて綴る、決定版コンピュータ「創世記」。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 一九五三年
  • オルデン・ファーム
  • ヴェブレンのサークル
  • ノイマン・ヤーノシュ
  • MANIAC
  • フルド219
  • 6J6
  • V40
  • 低気圧の発生
  • モンテカルロ〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 チューリングの大聖堂 : コンピュータの創造とデジタル世界の到来
著作者等 Dyson, George
吉田 三知世
ダイソン ジョージ
書名ヨミ チューリング ノ ダイセイドウ : コンピュータ ノ ソウゾウ ト デジタル セカイ ノ トウライ
書名別名 TURING'S CATHEDRAL

Churingu no daiseido
出版元 早川書房
刊行年月 2013.2
ページ数 648p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-15-209359-2
NCID BB11974281
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22210448
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想