マルチメディア・コーパス言語学 = Multimedia Corpus Linguistics : テレビ放送の計量的表現行動研究

石井正彦, 孫栄奭 著

言語と非言語行動とを同時に検索できる「マルチメディア・コーパス」を独自に開発、表現行動研究、テレビ(メディア)言語研究に新地平を拓く。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 モノメディア・コーパスによる言語使用の研究
  • 第2章 マルチメディア・コーパス言語学の試み
  • 第3章 マルチメディア・コーパスの構築
  • 第4章 擬音語・擬態語と身振り
  • 第5章 終助詞ネと視線
  • 第6章 指示詞と指差し
  • 第7章 談話行動の映像化

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 マルチメディア・コーパス言語学 = Multimedia Corpus Linguistics : テレビ放送の計量的表現行動研究
著作者等 孫 栄奭
石井 正彦
孫 栄〓
書名ヨミ マルチメディア コーパス ゲンゴガク : テレビ ホウソウ ノ ケイリョウテキ ヒョウゲン コウドウ ケンキュウ
書名別名 Multimedia Corpus Linguistics
出版元 大阪大学出版会
刊行年月 2013.2
ページ数 190p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-87259-420-1
NCID BB11925049
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22223760
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想