近代日本の予算政治1900-1914 : 桂太郎の政治指導と政党内閣の確立過程

伏見岳人 著

[目次]

  • 序章 大日本帝国憲法下の予算政治
  • 第1章 日露戦争前における政治指導者の世代交代
  • 第2章 日露戦後における挙国一致的内閣の模索
  • 第3章 第二次桂太郎内閣期における予算政治
  • 第4章 大正政変期における予算政治
  • 終章 桂太郎の政治指導と政党内閣の確立過程

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 近代日本の予算政治1900-1914 : 桂太郎の政治指導と政党内閣の確立過程
著作者等 伏見 岳人
書名ヨミ キンダイ ニホン ノ ヨサン セイジ センキュウヒャク センキュウヒャクジュウヨン : カツラ タロウ ノ セイジ シドウ ト セイトウ ナイカク ノ カクリツ カテイ
出版元 東京大学出版会
刊行年月 2013.2
ページ数 334,4p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-13-036247-4
NCID BB11910529
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22221377
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想