中学校社会科の教育内容の開発と編成に関する研究 : 開かれた公共性の形成

藤瀬泰司 著

[目次]

  • 第1部 開かれた公共性を形成させる中学校社会科教育内容開発の理論と方法(中学校社会科教育内容開発研究の課題と方法
  • 構築主義に基づく中学校社会科教育内容開発の方法と実際)
  • 第2部 開かれた公共性を形成させる中学校社会科の教育内容開発(構築主義社会科論に基づく地理的分野の教育内容開発
  • 構築主義社会科論に基づく歴史的分野の教育内容開発
  • 構築主義社会科論に基づく公民的分野の教育内容開発)
  • 開かれた公共性を形成させる中学校社会科教育内容開発の成果と課題

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 中学校社会科の教育内容の開発と編成に関する研究 : 開かれた公共性の形成
著作者等 藤瀬 泰司
書名ヨミ チュウガッコウ シャカイカ ノ キョウイク ナイヨウ ノ カイハツ ト ヘンセイ ニ カンスル ケンキュウ : ヒラカレタ コウキョウセイ ノ ケイセイ
出版元 風間書房
刊行年月 2013.2
ページ数 315p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-7599-1954-7
NCID BB11898401
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22217532
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想