生物と生命倫理の基本ノート : 「いのち」への問いかけ

西沢いづみ 著

[目次]

  • あなたにとって「いのち」とは
  • ヒトも生きものの一員である
  • 生命をつくりだす場「細胞」と情報源「DNA」
  • 遺伝性疾患の基礎
  • ヒトゲノム解析
  • 生命の尊厳から派生する新たな倫理観
  • 医療資源の配分-誰が生き、誰が死ぬのか
  • 生殖補助技術-子は授かるものから、つくるものへ
  • 胎児を探る、受精卵を探る-子はつくるものから、つくられるものへ
  • 「こうのとりのゆりかご(赤ちゃんポスト)」と養子縁組
  • ヒトはいつから人になるのでしょうか
  • 人の死とは
  • 人の死-脳死と臓器移植
  • 人の死-安楽死と尊厳死

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 生物と生命倫理の基本ノート : 「いのち」への問いかけ
著作者等 西沢 いづみ
書名ヨミ セイブツ ト セイメイ リンリ ノ キホン ノート : イノチ エノ トイカケ
出版元 金芳堂
刊行年月 2013.3
版表示 改訂2版.
ページ数 119p
大きさ 26cm
ISBN 978-4-7653-1558-6
NCID BB11882795
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22235561
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想