写真家井上青龍の時代

太田順一 著

激動の1960〜70年。見る者の心に突き刺さる"釜ケ崎"の衝撃的な写真で登場した井上青龍。伝説中の人物と化した今、なお輝き続けるこの写真家の実像に迫ります。清廉で鳴る写真家・太田順一、書き下ろし長編ノンフィクション第1作。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 天下り来て
  • 2 総領
  • 3 ドンなやっちゃ
  • 4 人間やぞ
  • 5 ナロードニキ
  • 6 あんな父
  • 7 もうやめやッ
  • 8 病院のような俳句
  • 9 岩宮という壁
  • 10 抱え込み過ぎた亡霊
  • 11 井上くん
  • 12 もう一度、撮るんだ

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 写真家井上青龍の時代
著作者等 太田 順一
書名ヨミ シャシンカ イノウエ セイリュウ ノ ジダイ
出版元 ブレーンセンター
刊行年月 2013.1
ページ数 429p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-8339-0547-3
NCID BB11789381
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22190421
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想