3・11以後の日本の危機管理を問う

務台俊介 編著 ; レオ・ボスナー, 小池貞利, 熊丸由布治 著

[目次]

  • 第1章 東日本大震災に見る政治の危機対応と組織の在り方
  • 第2章 3・11を経た日本の災害対策の在り方-米国危機管理専門家の検証と提言
  • 第3章 米国における非常事態の災害対応システムとその日本への導入
  • 第4章 米国の危機管理を支える原点-システムの標準化により緊急事態に対処
  • 第5章 米国における最新防災危機管理研修システムの実際-TEEXと軍のICS教育
  • 第6章 同時多発テロ事件以降の米国の危機管理の状況と課題
  • 第7章 FEMAと災害:その栄光と挫折-FEMA内部の視点から
  • 第8章 東日本大震災の教訓を経た日本の危機管理の在り方(シンポジウム)-米国FEMAの経験を踏まえて

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 3・11以後の日本の危機管理を問う
著作者等 Bosner, Leo
務台 俊介
小池 貞利
熊丸 由布治
ボスナー レオ
書名ヨミ サン イチイチ イゴ ノ ニホン ノ キキ カンリ オ トウ
書名別名 San ichichi igo no nihon no kiki kanri o to
シリーズ名 神奈川大学法学研究所叢書 27
出版元 晃洋書房
刊行年月 2013.1
ページ数 198p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-7710-2420-5
NCID BB1170749X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22252889
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想