おどろきの中国

橋爪大三郎, 大澤真幸, 宮台真司 著

そもそも「国家」なのか?なぜ日本人の「常識」は彼らに通じないのか?日本を代表する三人の社会学者が対症療法ではない視座を求めて白熱の大討論。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 中国とはそもそも何か(中国は「国家」なのか?
  • 二千年以上前に統一できたのはなぜか ほか)
  • 第2部 近代中国と毛沢東の謎(なぜ近代化が遅れたのか
  • 明治維新とどこがちがったか ほか)
  • 第3部 日中の歴史問題をどう考えるか(伝統中国は日本をどう見ていたか
  • 中国人の認知地図 ほか)
  • 第4部 中国のいま・日本のこれから(「社会主義市場経済」の衝撃
  • 〓(とう)小平のプラグマティズム ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 おどろきの中国
著作者等 大沢 真幸
宮台 真司
橋爪 大三郎
大澤 真幸
書名ヨミ オドロキ ノ チュウゴク
シリーズ名 講談社現代新書 2182
出版元 講談社
刊行年月 2013.2
ページ数 381p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-06-288182-1
NCID BB11652897
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22208300
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想