写楽閉じた国の幻  下巻

島田荘司 著

謎の浮世絵師・写楽の正体を追う佐藤貞三は、ある仮説にたどり着く。それは「写楽探し」の常識を根底から覆すものだった…。田沼意次の開放政策と喜多川歌麿の激怒。オランダ人の墓石。東洲斎写楽という号の意味。すべての欠片が揃うとき、世界を、歴史を騙した「天才画家」の真実が白日の下に晒される-。推理と論理によって現実を超克した、空前絶後の小説。写楽、証明終了。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 写楽閉じた国の幻
著作者等 島田 荘司
書名ヨミ シャラク トジタ クニ ノ マボロシ
シリーズ名 新潮文庫 し-28-3
巻冊次 下巻
出版元 新潮社
刊行年月 2013.2
ページ数 474p
大きさ 16cm
ISBN 978-4-10-103313-6
NCID BB11639811
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22194462
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想