市民法の新たな挑戦 : 加賀山茂先生還暦記念

松浦好治, 松川正毅, 千葉恵美子 編

[目次]

  • 1 法情報学
  • 2 手続法
  • 3 消費者法
  • 4 物権法
  • 5 債権総論
  • 6 契約法
  • 7 不法行為法
  • 8 家族法
  • 9 会社法

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 市民法の新たな挑戦 : 加賀山茂先生還暦記念
著作者等 千葉 恵美子
松川 正毅
松浦 好治
書名ヨミ シミンホウ ノ アラタ ナ チョウセン : カガヤマ シゲル センセイ カンレキ キネン
書名別名 Shiminho no arata na chosen
出版元 信山社
刊行年月 2013.1
ページ数 686p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-7972-2706-2
NCID BB11613126
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22209312
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
オーストラリアにおける消費者被害救済のあり方 タン・ミッシェル
シンジケートローン契約におけるエージェントの免責規定はどこまで有効か 野村美明
シ・プレ原則に基づく集団的消費者被害救済制度の構築 深川裕佳
ドイツのレラチオーンステヒニクと民法教育 福田清明
事実に反する認知の効力 床谷文雄
仲裁合意の法的性格と効力の主観的範囲 大塚明
倒産手続における弁済者代位と民法法理 潮見佳男
医療における「相当程度の可能性」の不存在とさらなる保護法益 寺沢知子
土地区画整理による所有権制限の根拠 伊藤栄寿
契約締結上の過失責任の法的性質 久須本かおり
契約解除との関係における「危険」制度の意義 山田到史子
当事者の視点に立った調停技法 平田勇人
役務提供契約の法的規律に関する一考察 山口幹雄
性同一性障害者の婚姻による嫡出推定 水野紀子
株式の内容の事後的変更 吉本健一
比較法と法情報パッケージ 松浦 好治
無権利者に対する預金の払戻しと不当利得返還請求・損害賠償請求の意義 中舎寛樹
物上保証人の事前求償権と免責請求権 渡邊力
被担保債権の弁済期後における不動産譲渡担保権者・設定者の法的地位 千葉 恵美子
複合契約取引論の現状と可能性 岡本裕樹
貞操義務と不法行為責任 松川 正毅
転借人の不法投棄による土地の毀損と賃借人の責任 平林美紀
適合性原則違反の判断基準とその精緻化 宮下修一
金融取引における不招請勧誘の禁止 上杉めぐみ
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想