今和次郎と考現学 : 暮らしの"今"をとらえた〈目〉と〈手〉

[今和次郎ほか著]

[目次]

  • 著作集未収録コレクション(現代風俗・概説
  • 郷土考現学・第一章・緒説
  • 言葉の修業 ほか)
  • 第1部 考現学は終わらない(特別対談・世界規模でとんがっていた知性-今和次郎入門(藤森照信×黒石いずみ)
  • 今和次郎-身体とモノの「交渉」としての造形に着目した考現学者(祐成保志)
  • 今和次郎、吉田謙吉両氏編著の「モデルノロヂオ」(川端康成) ほか)
  • 第2部 今和次郎の人と思想(『日本の民家』再訪から見えてきたもの(御船達雄)
  • 今先生と民家論(竹内芳太郎)
  • 今和次郎の歩き方-『日本の民家』再訪の旅から(菊地暁) ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 今和次郎と考現学 : 暮らしの"今"をとらえた〈目〉と〈手〉
著作者等 今 和次郎
書名ヨミ コン ワジロウ ト コウゲンガク : クラシ ノ イマ オ トラエタ メ ト テ
シリーズ名 KAWADE道の手帖
出版元 河出書房新社
刊行年月 2013.1
ページ数 191p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-309-74048-5
NCID BB11575027
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22195089
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
『日本の民家』再訪から見えてきたもの 御船達雄
カマド道楽 今和次郎
バラックがかいま見せるもの-風俗と建築と 井上章一
世界規模でとんがっていた知性-今和次郎入門 藤森照信, 黒石いずみ
今先生と住居論そして生活学へ 吉阪隆正
今先生と民家論 竹内芳太郎
今和次郎-身体とモノの「交渉」としての造形に着目した考現学者 祐成保志
今和次郎、吉田謙吉両氏編著の「モデルノロヂオ」 川端康成
今和次郎さんと「気が合う」と思った日のこと 南伸坊
今和次郎と柳田国男 佐藤健二
今和次郎と石黒忠篤、渋沢敬三 近藤雅樹
今和次郎と考現学 梅棹忠夫
今和次郎にとっての東北地方 黒石いずみ
今和次郎の思想-家政学/生活科学/生活学 川添登
今和次郎の歩き方-『日本の民家』再訪の旅から 菊地暁
今和次郎の逆襲〈昭和建築の始点と終点〉 藤森照信
今和次郎コレクションのこと 荻原正三
工夫の力を展示する-今和次郎と民俗博物館 丸山泰明
思い出 今和次郎
日本の近代工芸と今和次郎 土田眞紀
東北地方の農村住宅 今和次郎
民衆学と今和次郎 加藤秀俊
現代風俗概説 今和次郎
生活革命の現場で 今和次郎, 川添登
考現学の遺伝子を受け継ぐ 久保正敏
言葉の修業 今和次郎
造形は衣服と建築から成っている-今和次郎の服装論 井上雅人
郷土考現学. 第1章 緒説 今和次郎
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想