行政法の知識と実務  2 (近時の裁判例に学ぶ理論と実務)

東京弁護士会弁護士研修センター運営委員会 編

行政法の実務のポイントを、エキスパートが伝授。近年の多数の裁判例を分析し、行政訴訟の入門知識から最新の問題点まで、ポイントを掘り下げて詳しく解説。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 法規範としての目的合理性と社会的正義(現代社会と法原理
  • 行政過程と正義論の判例 ほか)
  • 2 最近の最高裁判例にみる国家賠償責任(規制権限不行使責任
  • 立法の不作為責任 ほか)
  • 3 行政訴訟の入口論(行政訴訟とは
  • 行政訴訟の類型 ほか)
  • 4 環境・まちづくりと行政訴訟(環境紛争・裁判の全体像と環境行政訴訟
  • 環境行政訴訟の現状と課題)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 行政法の知識と実務
著作者等 東京弁護士会
東京弁護士会弁護士研修センター運営委員会
書名ヨミ ギョウセイホウ ノ チシキ ト ジツム
シリーズ名 弁護士専門研修講座
巻冊次 2 (近時の裁判例に学ぶ理論と実務)
出版元 ぎょうせい
刊行年月 2013.1
ページ数 163p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-324-09362-7
NCID BB11548636
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22192708
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想