ローカリティの社会学 : ネットワーク・集団・組織と行政

黒田由彦 著

[目次]

  • 第1部 地域社会学再考(地域社会学研究動向-「公共性」と地域社会
  • 地域社会学とローカリティ)
  • 第2部 共同性の様々なかたち(森林を育てなかった山村-長野県下伊那郡平谷村
  • 三十夜の盆踊り-岐阜県郡上郡八幡町
  • 見えない資源-愛知県南知多町豊浜)
  • 第3部 2つのレジーム(人口急増と自治会形成-岐阜県可児市
  • 都市再生の地方政治-岐阜県大垣市)
  • 第4部 ボランティアと公共性(助け合いから始まった-愛知県知多地域1
  • 思いの共有のゆくえ-愛知県知多地域2)
  • 第5部 沖縄という場所(自治会と郷友会-沖縄県那覇市
  • 共有地のうえの基地-沖縄県名護市)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ローカリティの社会学 : ネットワーク・集団・組織と行政
著作者等 黒田 由彦
書名ヨミ ローカリティ ノ シャカイガク : ネットワーク シュウダン ソシキ ト ギョウセイ
書名別名 Rokariti no shakaigaku
出版元 ハーベスト社
刊行年月 2013.2
ページ数 334p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-86339-038-6
NCID BB11540372
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22204092
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想