ユダヤとは何か。 : 聖地エルサレムへ

市川裕 監修 ; ペン編集部 編

キリスト教、イスラム教の興りは、ユダヤ教の聖典にそのルーツをもつ。それにもかかわらずユダヤ人という存在は、約2000年前から排斥や迫害の対象となり、世界各地に離散せざるを得なかった。それはなぜなのか。宗教、歴史、言語からユダヤに迫る。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • ユダヤ教とは何か?ユダヤ人とは誰か?(ユダヤ教とは何か?ユダヤ人とは誰か?
  • Q&Aで学ぶ、ユダヤの基礎知識 ほか)
  • エルサレム-ユダヤ、イスラム、キリスト3宗教の聖地(唯一絶対の神と結ばれた、「聖地」の変遷。
  • 3つの宗教から見た、聖なるエルサレム。 ほか)
  • ユダヤ教徒の日常生活(ユダヤ人が、エルサレムに住む意味とは?
  • 地域住民を牽引する、ラビの1日に密着。 ほか)
  • ユダヤの記憶と建築(ユダヤの歴史と記憶を刻んだ博物館。
  • ダニエル・リベスキンド、記憶の建築家。 ほか)
  • 現代文化の中のユダヤ(歴史とモダン建築、テルアビブを再発見。
  • いま訪れたい、アートとデザインの殿堂。 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ユダヤとは何か。 : 聖地エルサレムへ
著作者等 市川 裕
阪急コミュニケーションズ
ペン編集部
書名ヨミ ユダヤ トワ ナニカ : セイチ エルサレム エ
シリーズ名 pen BOOKS 019
出版元 阪急コミュニケーションズ
刊行年月 2012.12
ページ数 167p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-484-12238-0
NCID BB11481058
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22261448
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想