母 : 老いに負けなかった人生

高野悦子 著

世界の埋もれた名画を発掘・上映する"エキプ・ド・シネマ"運動を主宰する岩波ホール総支配人・高野悦子氏。父の急死のあと十一年余、母を介護し、認知症から奇跡的に救い出した。明治生まれの母の自立した精神とその人生を思い、映画に励まされながら、母がかなえられなかった夢を自らの夢として歩みつづける半生をふりかえる。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 母の死
  • 父の急死で狂った人生設計
  • 母の一回目の大病
  • 父の残した言葉
  • 母が痴呆症になった
  • 説得より納得
  • 母と私、回生の年
  • 天から授かった映画
  • 曽孫の誕生
  • 猿から羊になった母
  • 今も青春を生きる
  • 最後まで子ども孝行
  • 公的介護システムを考える
  • 看護される側になって
  • 不死鳥のように-鶴見和子さんのこと
  • 七十歳の手習い
  • 元始、女性は太陽であった
  • 母と共に生きる

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 母 : 老いに負けなかった人生
著作者等 高野 悦子
書名ヨミ ハハ : オイ ニ マケナカッタ ジンセイ
シリーズ名 文芸 214
岩波現代文庫 214
出版元 岩波書店
刊行年月 2013.1
ページ数 287p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-00-602214-3
NCID BB11416318
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22208448
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想