新しい文化心理学の構築 : 〈心と社会〉の中の文化

ヤーン・ヴァルシナー 著 ; サトウタツヤ 監訳

人間の心理現象が最高度に個別的であるからこそ、人間の心理科学は一般的知識へと到達しうる-「記号」をカギ概念として、人間が作り出しながら人間を方向づける文化と、文化的な世界を生きることによって文化を変容していく人間のダイナミックな関係性をまるごととらえる、新しい文化心理学の誕生。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 文化へのアプローチ-文化心理学の記号的基礎
  • 第2章 社会とコミュニティ-社会的網目の相互依存性
  • 第3章 対立を作り出す-対話的自己と、意味形成における二重性
  • 第4章 最小のコミュニティとその組織-血縁集団、家族、結婚形態
  • 第5章 文化の全体は移動のただなかにある-記号的宇宙の中の境界域の維持と横断
  • 第6章 文化的プロセスとしての思考
  • 第7章 行為における記号フィールド-情緒による内化/外化プロセスのガイダンス
  • 第8章 文化心理学のための方法論-包括体系的、質的、個性記述的
  • 結論 "心と社会"の中の文化

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 新しい文化心理学の構築 : 〈心と社会〉の中の文化
著作者等 Valsiner, Jaan
佐藤 達哉
神崎 真実
サトウ タツヤ
ヴァルシナー ヤーン
書名ヨミ アタラシイ ブンカ シンリガク ノ コウチク : ココロ ト シャカイ ノ ナカ ノ ブンカ
書名別名 CULTURE IN MINDS AND SOCIETIES

Atarashi bunka shinrigaku no kochiku
出版元 新曜社
刊行年月 2013.1
ページ数 491,45p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-7885-1325-9
NCID BB11382001
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22197973
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想