ドン・リゴベルトの手帖

マリオ・バルガス=リョサ 著 ; 西村英一郎 訳

美少年フォンチートの無邪気な奸計のため別居を余儀なくされたリゴベルト夫妻。夫は夜ごと幻想と追憶のはざまで美しい妻を追い求め、妻は少年によってオーストリア絵画の眩惑世界へ誘われる。『継母礼讃』に続き、さらに巧緻に、さらに奔放に描かれる多彩な物語。そしてすべては意外な大団円へ。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ドン・リゴベルトの手帖
著作者等 Vargas Llosa, Mario
西村 英一郎
バルガス=リョサ マリオ
書名ヨミ ドン リゴベルト ノ テチョウ
書名別名 LOS CUADERNOS DE DON RIGOBERTO
シリーズ名 中公文庫 は15-2
出版元 中央公論新社
刊行年月 2012.12
ページ数 425p
大きさ 16cm
ISBN 978-4-12-205737-1
NCID BB11363029
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22198980
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 スペイン語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想