地域デザイン戦略総論 : コンテンツデザインからコンテクストデザインへ

地域デザイン学会 編集 ; 原田保 編著

地域振興や地域再生をコンテンツではなく、知識や文化を捉えたコンテクストの開発によって実現することを指向して、2012年1月に設立された地域デザイン学会が、様々な視点からのアプローチで「地域デザイン」とは何かを分析するコンセプト集。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • ゾーンデザインとコンテクストデザインの共振-地域ブランド価値の発現に向けた新視角
  • 中心的あるいは周縁的運命からの編集-地域と文化
  • 持続可能な地域経済構造の構築へのデザイン視角-地域と経済
  • Webを活用した商店街活性化-地域とコミュニティ
  • スポーツ振興と地域のライフスタイル-地域とライフスタイル
  • フィジカルデザインからメンタルデザインへ-地域と都市計画
  • イノベーティブ地域を創るコンテクストデザイン-地域と産業クラスター
  • 地域における価値協創関係の構築-地域とビジネスモデル
  • 地域資産を生かすグローバル化-地域とグローバルシステム
  • エピソード価値による地域ブランディング-地域とブランド
  • 葉山ブランド貧の普及に向けて-地域とアグリビジネス
  • 地域ネットワークによる安心できる暮らしの場づくり-地域と医療
  • 知識集約型ビジネス支援サービスの展開-地域とサービスビジネス
  • ソーシャルメディアによる地域ブランドの創造-ソーシャルメディアと地域デザイン
  • 伝統と革新-地域とソーシャルネットワーク

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 地域デザイン戦略総論 : コンテンツデザインからコンテクストデザインへ
著作者等 原田 保
地域デザイン学会
書名ヨミ チイキ デザイン センリャク ソウロン : コンテンツ デザイン カラ コンテクスト デザイン エ
シリーズ名 地域デザイン叢書 1
出版元 芙蓉書房
刊行年月 2013.1
ページ数 265p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-8295-0572-4
NCID BB11301418
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22193475
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想