新・海洋動物の毒 : フグからイソギンチャクまで

塩見一雄, 長島裕二 共著

フグ、ウナギ、ゴンズイ、ヒトデ、ウニ、ナマコ、カニ、シジミ、タコ、イソギンチャク…海の動物たちの持つ毒の不思議さに触れ、その謎を解明する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 魚類の毒
  • 第2章 棘皮動物の毒
  • 第3章 節足動物の毒
  • 第4章 軟体動物の毒
  • 第5章 環形動物、紐形動物および扁形動物の毒
  • 第6章 刺胞動物の毒

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 新・海洋動物の毒 : フグからイソギンチャクまで
著作者等 塩見 一雄
長島 裕二
書名ヨミ シン カイヨウ ドウブツ ノ ドク : フグ カラ イソギンチャク マデ
出版元 成山堂書店
刊行年月 2013.1
ページ数 254p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-425-82626-1
NCID BB11287259
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22193101
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想