ブリテン問題とヨーロッパ連邦 : フレッチャーと初期啓蒙

村松茂美 著

スコットランドを拠点に、諸国民の「自由と独立」を唱えた思想家・フレッチャー。英国をめぐる国際関係史に位置づけ、従来の「イギリス史」に新たな一頁を加える。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • フレッチャーとその研究史
  • 第1部 歴史叙述と国民的政治共同体(イングランド常備軍論争
  • スコットランドの歴史叙述と国制論
  • 「奢侈」と「貧困」-外国貿易、家内奴隷制、農業改革)
  • 第2部 世界君主制とヨーロッパ連邦(専制と世界の奴隷化-陸上帝国と海洋帝国
  • 農業主義と国際平和-貿易の利益と真実の利益
  • 「ブリテン問題」と政治算術)
  • 「合邦」から「啓蒙」へ-洗練と産業の都市

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ブリテン問題とヨーロッパ連邦 : フレッチャーと初期啓蒙
著作者等 村松 茂美
書名ヨミ ブリテン モンダイ ト ヨーロッパ レンポウ : フレッチャー ト ショキ ケイモウ
出版元 京都大学学術出版会
刊行年月 2013.1
ページ数 338p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-87698-256-1
NCID BB11252855
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22197972
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想