絵とは何か

坂崎乙郎 著

絵画を前にした人たちに、「絵とは何か」という素朴な問いかけに応えようと、著者自ら原点に立ち返り、自由な語り口でやさしく綴った美術エッセイの名著。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 絵とは何か
  • 絵を読む
  • ドイツ・リアリズムと日本
  • シュルレアリスムと日本
  • ゴッホをめぐって-現代絵画はどこへ行く
  • ゴッホの遺書

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 絵とは何か
著作者等 坂崎 乙郎
書名ヨミ エ トワ ナニカ
シリーズ名 河出文庫
出版元 河出書房新社
刊行年月 1983.10
版表示 新装版
ページ数 171p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-309-41191-0
NCID BB11220768
BN02050027
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
84008300
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想