混迷するシリア : 歴史と政治構造から読み解く

青山弘之 著

2011年3月、「アラブの春」がシリアに波及し、人々は「民主化」を求めて立ち上がった。しかし、諸外国の思惑も絡み、今日のシリア情勢は「民主化」論だけでは捉えられなくなっている。「独裁体制」アサド政権はなぜしぶとく生き延び、「民主化」運動はなぜ挫折しつつあるのか。シリア混迷の実態を、現代史と政治構造から読み解く。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 バッシャール・アサド政権は「独裁体制」か?
  • 第2章 東アラブ地域の覇者
  • 第3章 反体制勢力の「モザイク」
  • 第4章 「アラブの春」の波及
  • 第5章 「革命」の変容
  • 終章 弾圧と「革命」に疎外される市民

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 混迷するシリア : 歴史と政治構造から読み解く
著作者等 青山 弘之
書名ヨミ コンメイ スル シリア : レキシ ト セイジ コウゾウ カラ ヨミトク
出版元 岩波書店
刊行年月 2012.12
ページ数 142p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-00-022923-4
NCID BB11189522
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22194686
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想