エジプト動乱 : 1.25革命の背景

伊能武次, 土屋一樹 編

[目次]

  • 序章 エジプト動乱
  • 第1章 未完の革命エジプト-移行期の政治序説
  • 第2章 政府と企業-1990年代から1.25革命まで
  • 第3章 2000年代後半における抗議運動と1.25革命-労働運動と民主化運動の発展過程に注目して
  • 第4章 体制移行期における宗教政党の躍進-2012年人民議会選挙の考察
  • 第5章 エジプトにおける1.25革命の社会経済的背景-人口、失業、貧困

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 エジプト動乱 : 1.25革命の背景
著作者等 アジア経済研究所
伊能 武次
土屋 一樹
岩崎 えり奈
金谷 美紗
鈴木 恵美
「エジプトにおける社会契約の変容と政策への影響」研究会
書名ヨミ エジプト ドウラン : イチ ニゴ カクメイ ノ ハイケイ
シリーズ名 アジ研選書 32
出版元 アジア経済研究所
刊行年月 2012.12
ページ数 142p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-258-29032-1
NCID BB11162093
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22197541
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想