原発事故後の日本を生きるということ

小出裕章, 中嶌哲演, 槌田劭 著

"いのちの原理"で未来を拓く。反&脱原発3勇士珠玉の対談・提言集。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 原発という犯罪に抗して(原発推進の確信犯から反原発の確信犯へ
  • 巨大科学技術は"想定外"の隙間だらけ-伊方原発裁判という経験
  • 願望で現実を見てはいけない-原発事故の現状について
  • 原発の存在が犯罪です
  • 放射能が怖いという反原発が弱者にしわ寄せしていないか
  • 自責の念をもって原子力を止める)
  • 2 遠離一切顛倒夢想(おんりいっさいてんどうむそう)-はかない幻想から私たち自身を解放しよう(しくじりを許されない原発という凶器
  • 内なる"利己的な原発"に思いを至す
  • "社会的な関係としての幸せづくり"の観点から原発と原発事故を考える
  • "資源のない国 日本"という発想の貧困を乗り越える)
  • 3 脱原発は、いのちの原理に未来を託すこと(生きることは、危険とともに生きること-だからモノの関係を、いのちを土台に据えた人と人との関係へ
  • 生み、かつ産む-本来の「生産」に依拠する社会を
  • 「今、いのちがあなたを生きている」-東本願寺の標語
  • いのちの原理に未来を託す)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 原発事故後の日本を生きるということ
著作者等 中島 哲演
小出 裕章
槌田 劭
中嶌 哲演
書名ヨミ ゲンパツ ジコゴ ノ ニホン オ イキル ト イウ コト
書名別名 Genpatsu jikogo no nihon o ikiru to iu koto
シリーズ名 農文協ブックレット 7
出版元 農山漁村文化協会
刊行年月 2012.11
ページ数 108p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-540-12165-4
NCID BB11144003
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22175161
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想