宇宙と地球の自然史 = A history of the Universe and the Earth

大井万紀人 著

必然と偶然の糸で紡いだ織物のような宇宙の歴史137億年-。人間の宇宙観の変遷とともに、その内容を振り返る、文系大学生向けテキスト。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 最初に宇宙を感じたとき
  • 第2章 世界の中心は川崎なのか?:宇宙の中心の探求
  • 第3章 アインシュタインの誤り:膨張する宇宙
  • 第4章 はじめに光ありき:光る宇宙
  • 第5章 光から素粒子をつくる:物質の創成
  • 第6章 複合粒子でつくる宇宙:原子と原子核
  • 第7章 3分より後の宇宙:のびたカップラーメンが見る宇宙
  • 第8章 宇宙の歴史とともに生きること

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 宇宙と地球の自然史 = A history of the Universe and the Earth
著作者等 大井 万紀人
書名ヨミ ウチュウ ト チキュウ ノ シゼンシ
書名別名 A history of the Universe and the Earth
出版元 勁草書房
刊行年月 2012.11
ページ数 204p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-326-70074-5
NCID BB11142427
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22177731
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想