古代天皇家の婚姻戦略

荒木敏夫 著

古代の大王や天皇・王族の婚姻の特質に、近親婚の盛行が挙げられる。ミコ・ヒメミコやキサキらの婚姻環境、東アジア諸王権や倭王権の国際婚姻にも説き及び、近代以前の日本の歴史を貫く古代王権の婚姻の実態に迫る。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 天皇家の婚姻-プロローグ
  • 大王とミコ・ヒメミコの婚姻(大王の婚姻
  • 近親婚と婚姻タブー
  • ミコ・ヒメミコの婚姻)
  • 倭と東アジアの国際婚姻(倭王権の国際婚姻
  • 東アジア諸王権の国際婚姻)
  • 天皇とミコ・ヒメミコの婚姻(天皇の婚姻
  • 律令制下の皇親の婚姻)
  • 古代天皇家の婚姻-エピローグ

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 古代天皇家の婚姻戦略
著作者等 荒木 敏夫
書名ヨミ コダイ テンノウケ ノ コンイン センリャク
シリーズ名 歴史文化ライブラリー 359
出版元 吉川弘文館
刊行年月 2013.1
ページ数 222p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-642-05759-2
NCID BB11142289
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22189289
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想