化石燃料革命 : 「枯渇」なき時代の新戦略

石川憲二 著

開発される資源を上手にやりくりすれば、最短でもあと200年くらいはエネルギー枯渇の心配をしないでいい。シェールガス、シェールオイルなど急拡大する開発ビジネスの実際と次世代の有望資源メタンハイドレートの将来を詳述。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 化石燃料は「無限」に使えるのか?
  • 第1章 シェールガス革命からシェールオイル革命へ
  • 第2章 カナダとベネズエラを石油大国にしたオイルサンド
  • 第3章 石炭を掘らずに利用するコールベッドメタン
  • 第4章 海底に眠るメタンハイドレートと超深海油ガス
  • 第5章 化石燃料革命を加速させるもの、減速させるもの
  • 第6章 化石燃料革命はどんな未来をもたらすのか?
  • 最終章 エネルギー新時代における日本の戦略とは?

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 化石燃料革命 : 「枯渇」なき時代の新戦略
著作者等 石川 憲二
書名ヨミ カセキ ネンリョウ カクメイ : コカツ ナキ ジダイ ノ シンセンリャク
書名別名 Kaseki nenryo kakumei
シリーズ名 B&Tブックス
出版元 日刊工業新聞社
刊行年月 2012.11
ページ数 191p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-526-06977-2
NCID BB11093922
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22174896
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想