パンデミックを阻止せよ! : 感染症危機に備える10のケーススタディ

浦島充佳 著

鳥インフルエンザ、ニパ脳炎、西ナイル熱、SARS、パンデミック・インフルエンザ2009など実際に発生したアウトブレイクの事例を検証し感染症危機管理のあり方を考える。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 感染症封じ込め七つのステップ
  • 感染症はなぜ拡大するのか-その数理モデル
  • 病原性大腸菌O104-ハンブルグ
  • 豚インフルエンザ(H1N1)-メキシコシティ
  • SARS-広東省
  • 炭疽菌テロ-フロリダ
  • 西ナイル熱-ニューヨーク
  • ニパ脳炎-マレーシア
  • 鳥インフルエンザ-香港
  • エイズ-ロサンゼルス
  • エボラ出血熱-ザイール
  • スペイン風邪
  • アウトブレイク対策の批判的吟味

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 パンデミックを阻止せよ! : 感染症危機に備える10のケーススタディ
著作者等 浦島 充佳
書名ヨミ パンデミック オ ソシ セヨ : カンセンショウ キキ ニ ソナエル ジュウ ノ ケース スタディ
シリーズ名 DOJIN選書 49
出版元 化学同人
刊行年月 2012.11
ページ数 258p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-7598-1349-4
NCID BB11074349
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22248363
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想