サラマンカの学生 : 他六篇

エスプロンセーダ 作 ; 佐竹謙一 訳

冷酷非情で、神の掟にも従わないドン・フェリックスは、スペイン文学史上、もっとも残忍非道、大胆不敵な「ドン・フアン」である。陰鬱で不気味な霊界を舞台に、主人公ドン・フェリックスの凄絶な死後の世界を描く長篇物語詩「サラマンカの学生」ほか、スペイン・ロマン主義を代表する詩人エスプロンセーダ(1808‐42)の絶唱六篇を収録。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • サラマンカの学生
  • 抒情詩篇(夜に捧ぐ-ロマンセ
  • 海賊の歌
  • 物乞い
  • 死刑囚
  • 星よ
  • 乱痴気騒ぎハリファへ)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 サラマンカの学生 : 他六篇
著作者等 Espronceda, José de
佐竹 謙一
de Espronceda Jos'e
エスプロンセーダ
書名ヨミ サラマンカ ノ ガクセイ : ホカ ロクヘン
書名別名 EL ESTUDIANTE DE SALAMANCA
シリーズ名 岩波文庫 32-736-1
出版元 岩波書店
刊行年月 2012.12
ページ数 267,9p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-00-327361-6
NCID BB11069214
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22195176
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 スペイン語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想