法学叢書金融商品取引法

小川宏幸 著

従来にない新しい体系書。エンフォースメント(刑事制裁・行政的措置)→開示規制→行為規制→適用対象の順で構成し、複雑な金商法体系を実効性の面からリアリティをもって説き明かす。母法たる「アメリカ連邦証券規制」についても14の「補章」において紹介し、金商法規制の立体的理解へと導く。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1編 法執行(金融商品取引法の目的
  • 刑事制裁
  • 行政的t
  • 金融商品取引業者等に関する登録等
  • 自主規制
  • 民事責任)
  • 第2編 開示規制(有価証券届出書
  • 目論見書
  • 有価証券報告書)
  • 第3編 行為規制(金融商品取引業者等に対する行為規制
  • 不正行為の禁止
  • 風説の流布・偽計等の禁止
  • 相場操縦行為等の禁止
  • 内部者取引規制)
  • 第4編 金融商品取引法の適用対象(有価証券
  • デリバティブ取引)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 法学叢書金融商品取引法
著作者等 小川 宏幸
書名ヨミ ホウガク ソウショ キンユウ ショウヒン トリヒキホウ
シリーズ名 金融商品取引法 19
法学叢書 19
出版元 新世社 : サイエンス社
刊行年月 2012.12
ページ数 238p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-88384-188-2
NCID BB11066067
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22185568
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想