ブラウン神父の無心

G.K.チェスタトン 著 ; 南條竹則, 坂本あおい 訳

ホームズと並び称される名探偵「ブラウン神父」シリーズを鮮烈な新訳で。「木の葉を隠すなら森の中」など、警句と逆説に満ちた探偵譚。怪盗フランボーを追う刑事ヴァランタンは奇妙な二人組の神父に目をつける…「青い十字架」/機械人形でいっぱいの部屋から、血痕を残して男が消えた。部屋には誰も出入りしていないという。ブラウン神父の推理は…「透明人間」。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ブラウン神父の無心
著作者等 Chesterton, G. K.
Chesterton, Gilbert Keith
南条 竹則
坂本 あおい
Chesterton G.K.
チェスタトン G.K.
書名ヨミ ブラウン シンプ ノ ムシン
書名別名 Innocence of Father Brown
シリーズ名 ちくま文庫 ち12-3
出版元 筑摩書房
刊行年月 2012.12
ページ数 371p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-480-43006-9
NCID BB11050282
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22192198
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想