シリーズ現代の生態学  7

日本生態学会 編

[目次]

  • 1部 遺伝変異と適応研究(野外実験:適応研究の古くて新しいアプローチ
  • 遺伝的変異と空間的遺伝構造
  • 系統樹から適応進化を読み解く)
  • 2部 適応遺伝子の探索(概説:エコゲノミクスの方法論
  • 量的形質変異に関与する候補遺伝子の探索法
  • 適応遺伝子探索のための分子生物学的手法
  • データベース解析:適応・進化研究における「仮説発見ツール」)
  • 3部 適応遺伝子の機能(概説:適応の複雑さを包括的に理解する
  • 自然環境下における遺伝子発現解析
  • 表現型可塑性の生物学:生態発生学
  • 遺伝イズネットワークの構造とダイナミクス)
  • 4部 適応遺伝子の進化(概説:DNAから適応進化までをつなぐ学際的研究
  • 自然選択の直接観察
  • DNA排列から探る自然選択の痕跡:分子集団遺伝子学的手法を用いて
  • 生殖隔離と種分子遺伝子
  • ゲノム重複:倍数体の種分化とエコゲノミクス
  • エボデボと新しい総合)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 シリーズ現代の生態学
著作者等 工藤 洋
日本生態学会
森長 真一
書名ヨミ シリーズ ゲンダイ ノ セイタイガク
書名別名 エコゲノミクス : 遺伝子からみた適応

Current Ecology Series

Shirizu gendai no seitaigaku
巻冊次 7
出版元 共立
刊行年月 2012.12
ページ数 302p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-320-05740-1
NCID BB10999298
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22189640
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
エコゲノミクス : 遺伝子からみた適応 工藤洋 担当編集委員, 森長真一
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想