タスクを活用した英語授業のデザイン

松村昌紀 著

「タスクって何?」「授業でやるのは無理」「評価はどうやってする?」-こんな疑問や思い込みを抱いていませんか?20のポイントに分けて、詳しく解説します。また、フォーカス・オン・フォームもわかりやすく説明します。この1冊でタスクがわかる。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 「タスク」とは何か
  • 第2章 タスク利用の意義
  • 第3章 タスク中心の言語指導
  • 第4章 タスクのさまざまな用い方
  • 第5章 タスク活用における課題とその克服
  • 第6章 タスク活用のポイント
  • 第7章 タスク利用型の言語テスト
  • 第8章 英語教育の選択

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 タスクを活用した英語授業のデザイン
著作者等 松村 昌紀
書名ヨミ タスク オ カツヨウ シタ エイゴ ジュギョウ ノ デザイン
シリーズ名 英語教育21世紀叢書 023
出版元 大修館書店
刊行年月 2012.12
ページ数 307p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-469-24574-5
NCID BB10978243
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22202555
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想