ルネサンスとは何か。

池上英洋 監修 ; ペン編集部 編

15世紀のイタリア・フィレンツェを中心に、古代ギリシャ・ローマ世界の秩序を規範として古典復興を標榜した一大ムーブメント、ルネサンス。西欧社会の文化史と精神史を一変させた、ルネサンスという概念とは何なのか?無限の広がりを見せたこの時代の、歴史と芸術のすべての"現象"を徹底分析。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • ルネサンスが興った理由とは、何だったのか。(神中心の中世から人間中心の近代への転換。
  • 芸術家たちを後押しした、"第3のパトロン" ほか)
  • 芸術のあり方を変えた、巨匠たちの功績。(芸術のあり方を変えた、3大巨匠たち。
  • "プロト・ルネサンス"ルネサンスを予兆する、重要作家たち。 ほか)
  • ルネサンスを生んだ街の美術館。(フィレンツェ 覇権を握った街に、ルネサンスという花が開いた。
  • ベネチア 海の都を燦然と輝かせた、東西文化の交差点。 ほか)
  • ルネサンスと人々の暮らし。(レオナルドの手稿に見る、科学への眼差し。
  • お洒落に目覚めた人々が、個性を競った時代。 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ルネサンスとは何か。
著作者等 池上 英洋
阪急コミュニケーションズ
ペン編集部
書名ヨミ ルネサンス トワ ナニカ
シリーズ名 pen BOOKS 018
出版元 阪急コミュニケーションズ
刊行年月 2012.11
ページ数 204p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-484-12231-1
NCID BB10970809
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22199564
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想