シリーズ戦後日本社会の歴史  1

安田常雄 編集 ; 大串潤児, 高岡裕之, 西野肇, 原山浩介 編集協力

戦後日本社会とは何だったのか-社会の枠組みを根底で規定した高度経済成長を世界史的同時性のなかに位置づけるとともに、政治的・経済的支配システム、人口動態、地域開発、企業社会、競争と貧困などのさまざまな切り口を通して、戦後日本社会の構造的特質とそこに生きた人びとの姿を描き出す。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 戦後日本社会の枠組み(二〇世紀のなかの日本-「高度成長」の歴史像
  • 人口の動きと社会構想)
  • 2 政治的・経済的支配の構造(戦後エリートの肖像-政界、官界、財界の高度成長
  • 自民党政治の変容-無党派層と一九七〇年代半ばの転換
  • 企業社会-「豊かさ」を支える装置
  • 「開発」のなかの地域社会)
  • 3 社会変容のなかの「競争」と「貧困」(「貧しさ」のかたち
  • 新自由主義下の社会-同意調達の諸相)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 シリーズ戦後日本社会の歴史
著作者等 原山 浩介
大串 潤児
安田 常雄
浅井 良夫
西野 肇
高岡 裕之
書名ヨミ シリーズ センゴ ニホン シャカイ ノ レキシ
書名別名 変わる社会、変わる人びと : 二〇世紀のなかの戦後日本

Shirizu sengo nihon shakai no rekishi
巻冊次 1
出版元 岩波書店
刊行年月 2012.11
ページ数 244p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-00-028547-6
NCID BB10942348
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22182115
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想