蒼き信長  上巻

安部龍太郎 著

守護代本家の被官でありながら尾張統一の野望を抱く織田信秀。その寵愛を一身に受け、嫡男信長は武芸に秀でた青年へと成長する。だが、実弟・信勝への家督相続を画策する母・政子の策略により、父との関係が悪化。単身城を飛び出した信長は牢人らと徒党を組み、奇抜な格好で闊歩して「うつけ」と呼ばれ嫌厭されるようになる。知られざる信長の青春を描き切った本格歴史小説。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 蒼き信長
著作者等 安部 竜太郎
書名ヨミ アオキ ノブナガ
シリーズ名 新潮文庫 あ-35-12
巻冊次 上巻
出版元 新潮社
刊行年月 2012.12
ページ数 367p
大きさ 16cm
ISBN 978-4-10-130523-3
NCID BB10878420
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22177876
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想